スキンケアは保湿が一番大切!肌を美しく保つスキンケアとは?

肌の綺麗な人をみると「どんなお手入れをしているんだろう?」なんて思うことはありませんか?

男性、女性ともにキメの細かく透明感あふれる肌は常に憧れだと思います。

そんな肌を目指すには「スキンケア」でしっかりとケア、保湿することが最も大切となります。

ですが、スキンケアをする上で化粧品選びは種類も多くどれが良いのか悩みどころでもありますね。

そこで今回は肌を美しく保つスキンケアについてご紹介致します!

 

●スキンケアの大切なポイント

皆さんはスキンケアに重要なポイントってご存知でしょうか。

まずは「順番」です。

意外ときちんと行っている人が少なく、スキンケアをすると言っても適当な順番では、効果が薄れてしまう場合があります。

・朝のスキンケアでは「洗顔・化粧水・美容液・乳液」の順でお手入れすることがオススメです。

朝は何かと忙しく、バタバタと済ませてしまいがちですが10分でも早く来てスキンケアの時間にゆとりを持ちましょう。

・夜のスキンケアでは「クレンジング・洗顔・化粧水・美容液・乳液・クリーム」の順でスキンケアをします。

夜は一日疲れ切った肌をクレンジングで汚れを落とし、しっかりと保湿することが大切ですね。

夜頑張っておくと、翌朝の肌が見違えるようにきれいになりますよ。

 

次に自分の肌質を知り肌に合ったスキンケア商品を選ぶことが大切となります。

肌質には「脂質肌(オイリー肌)・混合肌・乾燥肌・敏感肌」などがあります。

脂質肌の方はニキビや角質もできやすく、肌荒れによる炎症を起こしやすいと言えます。

混合肌の方は部分的に皮脂が気になり、脂質肌にも乾燥肌にもなりえます。

乾燥肌の方は、乾燥による皮脂の過剰分泌やシミ、シワなどの肌トラブルを招くことが増えます。

●基礎化粧品選び

基礎化粧品を選ぶことで肌を綺麗に保つスキンケアをすることができます。

今では基礎化粧品は多くのメーカーが出しており、リニューアルや新商品などを出すこと激戦となっています。

今注目を集めている化粧品には、ナリス・オルビス・メナードなど肌に優しくオススメはたくさんあります。

中でもいまいち押しとなっている化粧品が「ヤクルト」のスキンケア商品です。

乳酸菌飲料で有名なヤクルトが販売している化粧品は、独自開発された乳酸菌が配合されておりお腹に優しい成分が肌にも優しく浸透してくれます。

潤い成分がたっぷりと配合されているため、肌にのせた時のしっとり感が違います。

肌トラブルの大きな原因であるメラニンに着目し、メラニンサイクルを正常に保つ働きをすることで透明感の溢れる肌へと導きます。

美白効果のある化粧品もあり、多くの悩める女性の救世主なのです。

 

●ヤクルト化粧品の口コミ

・肌の衰えを感じ、そろそろ本気でスキンケアをしようと考えヤクルト化粧品を購入してみました。

肌の綺麗な友人が使用していたこともあり、「綺麗な肌になると良いな」という期待を込めて使い続けました。

テクスチャーはとろみがあって肌にのせると気持ち良い感じで伸びも良いと思います。

始めはべたつきが残りそうな気がしましたが、しっかりと伸ばしていくとすぐにスーッと肌になじんでいき浸透保湿を感じられました。

夜に使用して、翌朝肌に触れると驚き!

しっとりとしてモチモチ感があるのです。

化粧ノリが最近悪くなってきていましたが、ファンデーションがかさつくことなく綺麗にお化粧することができます。

今ではお気に入りです。

(35歳女性)

 

・ヤクルト化粧品を使ってから、肌がきれいだと褒められました!

嘘だと思うかもしれませんが、本当です。

私は敏感肌で化粧品選びには苦労してきましたが、ヤクルト化粧品は肌荒れすることなく安心して使うことができます。

公式サイトからお試しセットで購入したので、今度は正規品を頼むつもりです。

(41歳女性)